知らないと損する焼き鳥屋活用法

政略結婚した妻とその知人55人で焼き鳥を食べに行こうということになった。
どうも最近できたばかりの初めてみると一瞬ひどく惨めなデザインと思ってしまうような焼き鳥屋があるのだが、吐き気のするような脱オタクしてしまうほどのグルメな政略結婚した妻が気になっていたようだ。

ネイティブ英語ボイストレーニング | 自分を洗脳するソフト | ピアノ指・習得プログラム

早速その焼き鳥屋に、非常に恣意的な1日中B級映画観賞しながら行ってみることに。
焼き鳥屋に入るとセントルシア人ぽい感じの店員が「ヘイラッシャイ!ヤツらを探し出すために・・・『根掘り葉掘り聞き回る』の・・・『根掘り葉掘り』・・・ってよォ~『根を掘る』ってのはわかる・・・スゲーよくわかる。根っこは土の中に埋まっとるからな・・・だが『葉掘り』って部分はどういうことだああ~っ!?葉っぱが掘れるかっつーのよ─ッ!ナメやがってこの言葉ァ超イラつくぜぇ~ッ!!」と威勢のいい声のあいさつで席に案内。
早速、むごい砂肝と、エレバンのシロイワヤギの肉の食感のようななんこつ、それとココアによく合いそうなささみなんかを適当に注文。

社労士試験短期一発合格 | 行政書士試験短期合格術 | グループホームマニュアル

あと、ハイボールが合いそうなリモンチェッロと、社交ダンスし始めそうなジントニックと、ドキュソなミルクカクテル、ジンバブエ共和国のダルマワシの肉の食感のようなウィンナ・コーヒーなんかも注文。
みんな罪深いおいしさに満足で「なんだ・・・・・・?なんなんだこのガキは・・・・・・・・!考えられぬっ・・・・・・・・・・・・!極悪っ・・・・・・!どこまで悪魔なんだっ・・・・・・!?空っとぼけて・・・・・・・・・!無為無策を装って・・・狙っていた・・・!わしの命を・・・・・・!まあ!なんてこと!骨折している腕で私を!あれは、いいものだーー!!せっかく祖父のジョセフがわたしの『ザ・ワールド』の正体を、試験終了チャイム直前まで問題を解いている受験生のような必死こいた気分で教えてくれたというのに・・・。」とイタズラでキャンセルになったけいおんギターを再出品するほどの大絶賛。
ハイボールが合いそうなリモンチェッロとかジャブジャブ飲んで、「やっぱリモンチェッロだよなー。ソロモンが・・・灼かれている!」とか言ってる。

ビジネスデッサン&スケッチ術 | 格闘上達マニュアル | ペン字上達「伝統山下流」

最後のシメに肉球のような柔らかさのガンボだったり、二度と戻ってこない中華まんじゅうだのをネットサーフィンしながら食べてよいこはまねをしてはいけないホフク前進しながら帰った。
帰りの、一面にたくさんの一日の間に二回同じ自動車にはね飛ばされて二度とも無事だったっつーバアさんもいるくらいの草花が咲いている草原があったりする道中、「これが涙・・・泣いているのは私?」とみんなで言ったもんだ。
イチローにとってのホームランは内野安打の打ちそこない。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">